インフォメーション

【結果】ワンデイ 8月10日 オレンジ

2020-08-11

優勝 的場洸太郎(桜田倶楽部) 準優勝 氏家蒼空(テニスサンライズ)

予選では、ほとんどゲームを落とさず勝ち上がってきた、氏家選手です。

的場選手は、一敗の三つ巴から、ポイントが他の選手より高く、勝ち上がった的場選手。この勝ち上がり方が、決勝では勝敗に影響を与えたような気がします。

接戦からの開き直りと、苦労なく勝った時の振り抜きの弱さ。持ち前の粘りのテニスをしっかりやった的場選手の優勝でした。

皆さん!

せっかくオレンジボールに参加しているんです!!!

ネットプレーをもっとしましょう!

スプリットステップを自然にしましょう!

8人もいて、スプリットステップをしているのは1名だけでした。その一人も風前の灯火のようでした。これは、上手くなる為にはとても必要な要素です。技術に囚われ過ぎていると、スプリットがなくなります。どれを優先して取り組んでいくのか、とても大切です。スプリットをこの夏の課題にしてはいかがでしょうか。

いつも、参加をありがとうございます。

千葉香織







桜田サマージュニア12歳以下結果と日程(2020.08.10)

2020-08-10

本日行われた桜田サマージュニアテニストーナメント12歳以下男女の結果です。(2020.08.10)

12歳以下男子シングルスの本戦のドローと日程の確認をお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
12歳以下男子結果

12歳以下女子途中結果
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
12歳以下女子結果

【結果】ワンデイ 8月2日 グリーン

2020-08-08

優勝 白良 優々香(桜田倶楽部) 準優勝 古谷 太郎(桜田倶楽部)

初戦の女子対決で、接戦をものにした白良選手、ダブルフォルトも少なく、ボレーなどにも挑戦していて、試合毎に修整が感じられての優勝でした。
敗れた古谷選手は、決勝までの戦い方をすっかり忘れての決勝だったので、それまでの戦い方、緩めた攻撃をするとなると足まで止めてしまうのを修整してほしいと思います。
他の選手も、勝ちきれない理由を修整すれば、優勝できる惜しい選手ばかり。次回に期待しています。

運が良ければ、桜田倶楽部では、伊藤竜馬選手などのトレーニングや練習している姿に出会えることもあります。本当に集中して、1時間や2時間全力で練習して、着替えて帰ります。
3時間以上とか、ダラダラやっていません。ましてや、まだ、これからのジュニアが、長い時間テニスをすると、身体に負担もあるでしょう。なによりも、自分の中でペース配分をしてしまうだけで、集中しなくなります。手を抜きます。
焦らないで、丁寧にできる量が必要だと感じます。

梅雨明けのワンデーとなりましたが、暑さに、コロナに、今年の夏は厳しくなりそうです。しばらくは、この暑さに慣れる為に、飲み物、食生活、氷タオルなど準備も大切にしてください。

千葉香織

 







桜田サマージュニアテニストーナメント仮ドロー(2020.08.05)

2020-08-05

桜田サマージュニアテニストーナメント仮ドローを発表致します。
選手は各自確認をお願い致します。

*駐車場をご利用の方*
大会期間中は当倶楽部の駐車場は有料となります。 1日500円となりますので、ご利用の方は釣銭のないようにご用意ください。
尚、満車時は近隣の有料駐車場をご利用くださいますようお願い致します。

↓注意事項
必ずお読みください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2020年 サマージュニア 注意事項(仮ドロー用)

12歳以下男子仮ドロー
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
桜田サマージュニア 12歳以下男子ドロー

12歳以下女子仮ドロー
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
桜田サマージュニア 12歳以下女子ドロー

14歳以下男子仮ドロー
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
桜田サマージュニア 14歳以下男子 ドロー

14歳以下女子仮ドロー
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
桜田サマージュニア 14歳以下女子ドロー

10月11日 チャレンジマッチ開催決定!!!

2020-08-01

10月11日にチャレンジマッチを開催することが決定致しました!!!
チャレンジマッチは、実際の試合でスコアやルールを確認して行いながら最終的には試合を自分自身で、できるようになることを目的としています。
チャレンジマッチを通して、試合のルールをマスターしよう!!!
是非、多くの方のご参加お待ちしております。
※桜田以外の所属の選手も参加可能です。

詳しくは下記のファイルをご覧ください↓↓↓
2020年10月11日チャレンジマッチ –

【振替対応について・追加】(2020.08.01)

2020-08-01

6月・7月の度重なる降雨によってレッスンが中止になり、
スクール生の皆様に多大なご不便をおかけしてしまい、誠に申し訳ありません。

そこで、お持ちの振替を、以下の形でご使用になれるように対応させて頂きます。

『プライベートレッスンへ還元』
期間:9/7(月)~9/30(水) ※8月中のご利用も可能です
内容:お持ちの振替をプライベートレッスンに還元できます

↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓
振替対応・プライベートレッスンへ還元

【振替対応について】(2020.07.28)

2020-07-28

6月・7月の度重なる降雨によってレッスンが中止になり、
スクール生の皆様に多大なご不便をおかけしてしまい、誠に申し訳ありません。

そこで、お持ちの振替を、以下の形でご使用になれるように対応させて頂きます。

『レンタルコートへ充当』
期間:8/1(土)~8/30(日)
内容:お持ちの振替をレンタルコートに還元できます

↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓
振替対応・レンタルコートへ還元

『ご親族への譲渡』
期間:8/1(土)~10/31(土)
内容:2親等以内様限定でお持ちの振替を譲渡できます
   2親等以内様がスクール生でなくてもご利用いただけます

↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓
振替対応・テニス普及計画

『振替対応レッスン』
~日程~
8/15(土)・8/16(日)・8/22(土)・8・23(日)
~開講クラス~
 大人  : 上級(2.0H)、中級以下、フリー
ジュニア :   J2
~開講時間~
上記日程の午前と午後
※詳しい時間は「詳しくはこちら」をご覧ください

7/28(火)15:00以降にサービスエース上にクラスが設定されます。
サービスエース上にクラスが設定され次第、申し込みが可能となります。

↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓
振替対応・8月の振替対応レッスン

皆様のご利用をお待ちしています。

10月・11月ワンデイ受付開始日の変更(2020.07.25)

2020-07-26

【10月・11月のワンデイジュニアの受付日変更のお知らせ】

毎月、1日にワンデイジュニアの申込を開始させて頂いておりますが、
10月・11月のワンデイジュニアの申込日を変更させて頂きます。
10月分の受付 → → → → 8/3(月)11:00~に変更
11月分の受付 → → → → 9/7(月)11:00~に変更

※今後、毎月1日が週末の土日に重なる場合は、翌週の月曜日11:00から受付開始となります。
皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

【所属選手出場のお知らせ!!】

2020-07-26

【所属選手出場のお知らせ】

桜田倶楽部と契約している

伊藤竜馬プロ

桜田倶楽部選手育成プログラム
“プレイヤーズ”所属

三好健太の2名が

【+POWER CUP】に出場します!

+POWER CUP とは?

トッププロ選手とプロ志望選手とが交わり、その力を増幅させていくきっかけにしたいという思いから考案された、”トッププロ選手とジュニア選手による団体戦”になります。

《チームWEST》と《チームEAST》の2チームに分かれての対戦です。

大会の様子は”+ POWER CUP公式YouTubeチャンネル” にてLIVE中継されます。
是非、ご覧ください!

— — — — — — — — — — — — — — — — — — —
《日程》

2020 8月1日(土)

《放送時間》

詳細が決まり次第、お知らせ致します

— — — — — — — — — — — — — — — — — — —

+ POWER CUP ホームページ

↓ ↓ ↓
https://pluspowercup.jp/

公式YouTubeチャンネル

↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/channel/UC5I3b6JyuTor_dh3y1VsbFg

— — — — — — — — — — — — — — — — — — —

【結果】ワンデイ 7月19日 グリーンボール

2020-07-25

優勝 津田 雄太(テニスサンライズ)  準優勝 武井 有紗(狛江ATP)  

津田選手、先週のオレンジに続き、今週のグリーンも優勝!

久しぶりのグリーンボール、結果こそ書いていないですが、リーグ戦での同率でのポイントで勝ち上がったり、ゲームカウントファイブオール、ノーアド一本勝負で、勝敗が決まったりと混戦を勝ち上がり、決勝に残った2人です。
コンパクトに難しいボールを無茶しないで、上手に合わせて切り返す津田選手が、全勝で優勝となりました。
あと一歩及ばなかった選手達は、表彰式で、表彰やインタビュー、記念写真などを受けている選手を観て、その選手たちよりも強くなりたい気持ちを内に秘めて、次に臨みましょう。

勝てないには、明確な理由があります。この夏にしっかりと課題に向き合ってほしいです。

コロナでの不安は、考えると落ち込みます、考えても仕方ないです。公認大会もこの夏は中止になりました。
テニスをすることが、当たり前になっていたこれまで。今だからこそ、時間、テニスができる事、ボール、試合などに感謝するいい機会ではないでしょうか。

コートの空きが出たら、そこにワンデーを作ってやりたいと計画中。ホームページをたまにチェックしてみてください。

千葉香織









« Older Entries