インフォメーション

第5クール(2019年12月7日~2020年2月1日)のカレンダー

2019-11-14

↓第5クール(2019年12月7日~2020年2月1日)のカレンダーはこちら↓

2019年第5クールカレンダー(2019.11.14)

第5クール12月7日~レッスンスケジュール・コーチ表(2019.11.14)

2019-11-14

↓2019年第5クールのレッスンスケジュール・コーチ表はこちら↓

2019年第5クール前期~・コーチ表

【結果】ジュニアワンデー 11月3日 レギュラーボール

2019-11-14

桜田倶楽部 ジュニアワンデーマスターズ大会の枠に入れる最終戦。

優勝した藤本選手、5ゲーム取られて崖っぷちからの、反撃と集中はすごかった。今後の自信になるでしょう。
準優勝の山下選手は、前回も勝ちきれなかった。優勝するには、色々な事を必要とします。しっかり修正して次こそ、優勝してほしいです。

最後の花束の写真は、赤ちゃんの時からお兄ちゃんの試合についてきていたジュニアが、レッスン前にくれました。もう少し成長したら出場してくれるかなとの思いと、この環境が優しいお子さんを育てているのにアシストしているのかな〜とかわいい花束を観ながら、思いました。

千葉 香織









【お知らせ】桜田倶楽部 公式instagram開始!!

2019-11-10

東京都調布市深大寺に構える『桜田倶楽部東京テニスカレッジ』です。

この度、公式Instagramを始めました。

https://www.instagram.com/official_sakurada_club/

都会の喧騒を忘れさせる自然に囲まれた、1980年設立のテニスクラブです。

私たちの活動を世界中の方々に知って頂きたいと思っております。

皆さま宜しくお願い致します。

“Sakurada Club Tokyo Tennis College” in Jindaiji, Chofu, Tokyo.

I started official Instagram this time.

A tennis club founded in 1980, surrounded by nature that forgets the bustle of the city.

I would like people all over the world to know about our activities.

Thank you everyone.

#tennis #tennisplayer #tennislife #tennislessons #tennisacademy #tenniscoach #tenniscourt #tennisdrills #juniortennis #tenniskids #instatennis #tennisvideo #tennispractice #tennistraining #princetennis #テニス #ジュニアテニス #テニススクール #テニス部 #テニスコート #テニス女子 #テニスクラブ #テニスレッスン #桜田倶楽部 #深大寺 #調布

【結果】第2回桜田オータムジュニアテニストーナメント

2019-11-07

第2回桜田オータムジュニアテニストーナメントの結果を掲載致します。
ご出場ありがとうございました。


男子シングルス

優勝
西方 広望選手 (TAI Tennis School)
準優勝
西方 広優選手 (TAI Tennis School)



女子シングルス

優勝
青木 舞帆選手 (桜田倶楽部)
準優勝
佐藤 弘夏選手 (桜田倶楽部)

↓詳しい結果はこちら↓
第2回桜田オータムジュニアテニストーナメント 16歳以下男子予選結果 のコピー

第2回桜田オータムジュニアテニストーナメント 16歳以下男子試合結果 のコピー

第2回桜田オータムジュニアテニストーナメント 16歳以下女子試合結果 のコピー

【お知らせ】11月23日(祝・土)特別レッスンスケジュール

2019-11-04

11月23日(祝・土)特別レッスンを開講されます!

様々なレベルのクラスを開講致します。
沢山の方のご参加お待ちしております!

当日のレッスンスケジュールはこちらをご覧ください。
2019.11.23 特別レッスンスケジュール

【ジュニアイベント】11月23日(祝:土)キッズテニス開催!!!

2019-11-03

キッズテニス開催!!!

初心者の方でも大歓迎!みんなで楽しくテニスをしましょう!

★日時:2019年11月23日(祝:土)10:30~12:00

10:15~受付開始

10:30~レッスン開始

12:00 終了予定

※雨天・コート不良の場合は中止とさせて頂きます。中止決定は9:30となっております。

お電話(042-488-8870)もしくはHPにてご確認をお願い致します。

★料金/500円

★申込方法/11月5日(火)13:00~フロントもしくはお電話にてお申込みください

~詳細はこちら~
キッズテニス 2019.11.23

【スタッフブログ】アスリートの食事

2019-11-03

~スタッフブログ~

東京都調布市にあるテニススクール
桜田倶楽部・東京テニスカレッジ
テニスで本物を目指す

こんにちは。
桜田倶楽部東京テニスカレッジで育成・ジュニア・一般クラスを担当しております、松尾です。


今回は『アスリートの食事』についてです。

昨今、スポーツと食事・栄養学は密接に関わっています。
一流アスリートともなれば専属の管理栄養士、一流チームや高校の部活動でも栄養学に特化した指導者や栄養士が活動しているのもスタンダードな世の中になってきました。
管理栄養士でなくても、アスリートフードマイスターという資格やスポーツ×栄養学の本など書店ではたくさん陳列されていますね。


私も自炊をして体に気を使っています。
食に関して普段から興味があることから、先日書店である本を手に取り読み始めました。

『ジョコビッチの生まれ変わる食事~あなたの人生を激変させる14日間プログラム~』

この本の著者はノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic)選手です。
彼は自身の食生活を変えてパフォーマンスを劇的に向上させたプロテニスプレイヤーで、現在もテニス界のBIG3として健在しています!

彼が積極的に取り入れている食生活で有名なのが『グルテンフリー』です。
日本でも『グルテンフリーダイエット』という言葉になじみがあるのではないでしょうか。

さて、まずグルテンって???
と思う方も多くいらっしゃると思います。
少しグルテンについて紹介します。


グルテン…小麦やライ麦、大麦など穀物に含まれているタンパク質で、パン生地が膨らんで形状を保つのを助ける物質。西洋食の主食として広く浸透。

これだけを見ると、沢山の食物の中に入っているように思いますが、実際に皆さんが口にする大多数の食物に含まれています。

以下、紹介するグルテンを含むもの
・パン
・小麦から作られた麺、パスタ類
・ケーキ、マフィン、ドーナツ、粘り気のあるバンズ、パイの皮などスイーツ全般
・小麦粉で作られたクラッカー、プレッツェル、その他スナック類
・朝食のシリアル
・ビールその他麦芽から蒸留されたアルコール類
これらは一部にすぎません。



なぜグルテンはこのように注視されるようになったのでしょうか?

グルテンは体に悪影響を及ぼすことが近年判明されました。
代表的な症状として、小腸がグルテンに過剰反応する『グルテン過敏症』やグルテンをスムーズに消化できない『グルテン不耐症』などがあります。
正常な人の場合、小腸の粘膜の細胞は必要な栄養素だけを取り込み、不要な栄養素や細菌はブロックしますが、このような症状の場合、グルテンをとると小腸の粘膜の細胞間が緩み、毒素が入り込んで炎症を起こしたり、小腸から栄養を吸収出来なくなり、食事の量などに関わらず栄養失調の状態に陥ります。
更には小腸という人体にとって重要な臓器なだけに、偏頭痛やPMS(月経前症候群)、リウマチ、鬱やADHD(注意疾患・多動性障害)等の行動・精神障害との関連性を指摘、言及する専門家も多くいます。

このようにグルテンは私たちの生活の質を著しく下げてしまう可能性を持っています。

ジョコビッチ選手も試合中の喘息や発作、倦怠感、集中力の欠如などに悩まされていたと語っています。
能力はありながらも、ロジャーフェデラー(Roger Federer)選手やラファエルナダル(Rafael Nadal)選手といった長年テニス界の不動の二強となっていた2人の牙城を崩せずにいました。

そんな彼の人生を大きく変動させたキーパーソンは、同郷セルビア出身のイゴール・セトジェヴィッチ博士です。
博士がキプロスの自宅でたまたまテレビを点けて観ていた2010年1月の全豪オープンでの対ナダル戦を観ていた時、ジョコビッチの例の苦しむ姿を目にした瞬間、原因は喘息では無く、食べ物に問題があると推測したと語っています。

ここからジョコビッチは彼や栄養士、彼らのチームと共に普段の食生活を改め、一気に世界1位まで上り詰めました。

今日のお話はここまでです。

次回は実際にジョコビッチ選手が取り組んでいるグルテンフリー生活、1日のルーティーンの一部を紹介したいと思います!

P.S.
ジョコビッチのご両親はセルビアでピザ屋さんを営んでいたようです。
当時、小麦を生活から断つという決断は、彼自身断腸の思いだったでしょう…

参考著書:『ジョコビッチの生まれ変わる食事~あなたの人生を激変させる14日間プログラム~』


【結果】ジュニアワンデー 10月27日 レギュラーボール

2019-11-03

優勝 佐野慧(MTS)
準優勝 佐藤清空(高井戸ダイヤモンド)

今回のワンデーはレギュラーボール。
毎大会、レギュラーボールはレベルが高く白熱した試合が繰り広げられます。

今回は力強いショットが魅力の2人が決勝戦に勝ち上がりました。

一進一退のストローク戦が続き、長いラリーの応酬…
その中で、終盤ダウンしていた佐野選手がネットプレーも織り混ぜながらラリーに変化をつけ、逆転勝利!
佐藤選手はゲーム中盤まで上手くゲームコントロール出来ていましたが、振り切られてしまいました。

カラーボールからレギュラーボールになるにつれて、より一層ゲームの中での予測やチャンスへの嗅覚、ネットプレーが勝負のキーポイントになっていきます。
日頃の練習でも意識してみましょう!

松尾






【プレイヤーズ情報】U-15全国選抜ジュニアテニス選手権大会(第38回中牟田杯)

2019-11-03

U-15全国選抜ジュニアテニス選手権(第38回中牟田杯)で桜田倶楽部プレイヤーズ所属の三好健太が見事優勝しました。

帯同していた森実コーチ曰く、「関東大会の決勝で負けていた選手にリベンジ出来て勢いに乗れた。一皮むけたように感じた大会となった」との事。

本人も「ここまで育ててくれた家族やコーチに感謝しています。初めて全国の舞台で優勝出来て嬉しいです」とコメントしながらも

この後も大会が続くのでより良い結果が出せるように頑張りたいと次の大会に向けて意欲を見せていました。



« Older Entries