2024年01月

テニス普及委員会からのお知らせ(2024.01.31)

2024-01-31

2/1(木)~3/27(水)
上記の期間、ご好評いただいていた「振替プレゼント」を実施いたします。

皆様がお持ちの振替を「身の回りのすべての方」にプレゼントして
『レッスンを受講』してもらいましょう。

【普及期間】
第6クール後期終了まで(3/27(水)まで)

皆様の力で桜田倶楽部からテニスを広めましょう!!!

↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓
振替対応・テニス普及委員会

レッスンスケジュール(2024.01.30)

2024-01-30

2023年度第6クール前後期・2024年度第1クール前期の
「レッスンスケジュール」を更新しました。

『クール期間』
第6クール前期→2/1(木)~2/28(水)
第6クール後期→2/29(木)~3/27(水)
第1クール前期→3/28(木)~4/24(水)

『お知らせ』
・2/12(祝・月)13:30~16:30 Fan Meeting’24 2024.02.12(MON)開催
・2/12(祝・月) 午後のジュニアレッスンは休講となります

↓↓↓スクールスケジュールはこちら↓↓↓
2023年度第6クール前後期 2024年度第1クール前期

新年度直前 特別入会キャンペーン(2024.01.30)

2024-01-30

新年度直前 特別入会キャンペーン

テニスを始めるなら今がチャンス!
今なら、特別入会キャンペーンでお得に御入会頂けます。
まずは、無料体験レッスンにお越しください。
キャンペーン期間は3/27(水)まで!

【キャンペーン内容】
① 入会金無料 通常¥5,500→今なら¥0

 スタートパッケージ 
通常価格¥12,650のところ、今なら30%offの¥8,855
※※※¥30,000相当の商品が1つのパッケージに!!※※※
「テニスラケット・シューズ・リュックの中から1点」
+「オリジナルTシャツ」+「レッスンチケット1回分」
+「対象ラケットのガット代&張り代」+「入会金¥5,500」が含まれたお得なパッケージ!

③ セレクトパッケージ 
通常価格¥12,650のところ、今なら30%offの¥8,855
※¥14,500分の商品が選べます!!※
ウェアやレッスンチケット・ガット加工代など、組み合わせ自由!

☆上記3つの中からお好きな入会方法が選べます☆

更にさらに、、、
お得な【即決特典】もご用意!
即決特典→翌月月会費半額
※体験レッスン受講日にご入会いただいた方が対象となります

更にさらにさらに、、、
お得な【特別紹介者キャンペーン】もご用意!
皆様のご家族やご友人を御紹介いただくと、どんどんお得になります。

この機会に、みんなでテニスを始めましょう!

【注意事項】
キャンペーンを使用される方は、3クール(約6ヶ月)の受講継続を条件とさせて頂きます。

↓↓↓新年度直前 特別入会キャンペーンはこちら↓↓↓
2023年度 新年度直前 特別入会キャンペーン

↓↓↓特別紹介者キャンペーンはこちら↓↓↓
特別紹介者キャンペーン

【結果】1/28 ワンデイ レギュラーボール

2024-01-29

優勝 氏家蒼空(テニスサンライズ) 準優勝 伊藤楯矢(桜田俱楽部)

2024年最初のレギュラーボール。今回も寒さが厳しい中、試合がスタートした。

優勝した氏家は数年前からずっと出場してくれている選手の一人。久しぶりの参加だったが、終始みんなを圧倒し、力の差を見せつけて優勝した。みんな氏家に食らいつこうと頑張っていたが、ボールのスピード・パワー・試合運びの違いにアップアップ。自分のテニスはさせてもらえなかった。準優勝の伊藤も予選リーグでは力を見せつけた。フォアハンドを軸に攻撃のテニスでリーグ1位通過。今回は前回までよりコートに立っている姿に自信を感じた。その他のメンバーもみんなエネルギー量が高い状態で試合に挑んでいて見応えのある試合が多かった。数ヶ月前に比べるとみんな着実に力はつけてきている。試合の運びや相手とのやり取りのアイディアがもっと増えてくると今回のように力の差がある相手と対戦しても、もっとゲームを引っ掻き回すことができるようになる。そんなアイディアを練習や試合の中で見つけていってほしい。3月に控えているマスターズ大会出場目指して、まだ優勝経験のない選手は奮起してほしいところ。

下川花

















【結果】1/7 ワンデイ オレンジ

2024-01-17

優勝 渡辺香怜(桜田倶楽部) 準優勝 尾崎光(TTC)

明けましておめでとうございます。
2024年に突入し、最初のワンデイはオレンジボールの部からスタート。
今回は参加人数が7人だったので、4ゲーム先取デュースありの総当たり戦で行った。

今回の優勝者は、6戦全勝の渡辺選手だった。渡辺選手は他の選手に比べて走らされてもしっかり返球して粘り強く戦っていたのが印象的だった。準優勝は、以前優勝経験のある尾崎選手。今回はすこしサーブの調子が優れなかったように思える。

自分の強みが上手く機能しなかった時にどういう工夫、アイデアを出せるか。それを実践出来るかどうかが試合では鍵になります。
ただこなす練習になっていませんか?本能的に動く事も重要な要素です。良い塩梅でミックスした練習が出来るといいですね。

昨年はご愛顧いただき、ありがとうございました。
本年もより一層お喜びいただけるよう、桜田倶楽部スタッフ一同精進して参ります。
皆様にとって明るく楽しく飛躍のある年になりますように。

知久和弘