2021年09月

11/28のワンデイジュニアについて

2021-09-20

11/28に開催されるワンデイジュニア(レギュラーボール)ですが、その日は桜田オータムジュニア予備日となっているため、中止になる可能性があります。
中止になる場合はこちらからご連絡させて頂きます。宜しくお願い致します。

【結果】ワンデイ 9月12日 オレンジボール

2021-09-18

◎優勝 成澤 清一郎(桜田倶楽部)
○準優勝 菅野 伊吹弓(桜田倶楽部)

 

決勝に残った二人もしっかり打っていたが、その二人に僅差で敗れた選手達も、しっかりと打っている選手が多かった今週のオレンジ。

 

レッスンも、試合も、試合後のインタビューも、テニスが好きで好きで、テニスを楽しんでいる選手。今の気持ちを大切に育ててほしい。ボレーも上手いので、どんどん試合でチャレンジしてほしい。マナーも少しずつ覚えましょう。
敗れはしたが、これまたマイペースに楽しんでいる菅野選手、タイミングも速いし、型にはまりすぎていないので、試合をこなしていくうちに、優勝は近いだろう。

 

決勝に出れなかった軍団が、空いたコートで、大塚コーチとチャンピオンゲームをしていました。試合でできなかった事を修整したり、コミュニケーションを楽しんだり、チャレンジしたり、次こそというのが伝わってきました。

 

オレンジボールの時に、ボレーもどんどんチャレンジして下さい。
次回来た時の成長を楽しみにしています。

 

千葉 香織

 

 

 

第4回桜田オータムジュニアテニストーナメント 仮ドロー発表(2021.09.13)

2021-09-13

第4回桜田オータムジュニアテニストーナメントのドローを発表致します(2021.09.13)

【お願い】
出場選手は各自確認をお願い致します。
雨天・コート不良などの理由で日程が変更になる場合があります。
日程変更や重要なお知らせのメールが送られる場合があります。
必ず、info@tennisbear.net からのメールを受信できるよう必ず設定をお願いします。

*駐車場をご利用の方*
大会期間中は当倶楽部の駐車場は有料となります。
1日500円となりますので、ご利用の方は釣銭のないようにご用意ください。
尚、満車時は近隣の有料駐車場をご利用くださいますようお願い致します。

注意事項 必ずお読みください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2021年 桜田オータムジュニア 注意事項

日程表はこちらでご確認願います
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2021年 オータムジュニア日程表

16歳以下ドロー
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2021年 オータムジュニア16歳以下男子シングルス ドロー
2021年 オータムジュニア16歳以下女子シングルス ドロー
ドロー・日程・注意事項はこちらからも確認できます!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.tennisbear.net/jr-tour/133

新型コロナウイルス感染拡大防止のお願い
↓ ↓ ↓
新型コロナウィルス感染防止のお願い.docx

こちらのご記入のご協力をお願い致します(選手用)
↓ ↓ ↓
コロナ感染拡大防止のための協力書 (pdf)
帯同者用
コロナ感染拡大防止のための協力書(帯同者用)pdf

【結果】ワンデイ 8/29 イエロー

2021-09-07

優勝 西澤 諒哉(都立武蔵高校付属中) 準優勝 白良 優々香(桜田倶楽部)

桜田のワンデーは、年齢制限がグレーです。公認大会ではないので、ポイントもつきません。勝ち負けだけでなく、しっかり自立して試合ができる、ルールブックに載っていないマナーを勉強する、試合です。テニスをはじめたのが、遅かったテニスが大好きな選手にも、追い上げるきっかけになってほしい。年下の選手も、同年代のトップの選手と戦うつもりで、勝ちにきってほしい。

久しぶりのレギュラーボールでした。残暑厳しい中、次から次へと試合をする選手達。伸びしろが沢山の今回の選手達は、強くなる要素がありました。それは誰一人、「休ませて下さい」と、言わなかったことです。体力は、宝物。今回の全日本ジュニアにも、ワンデーに以前出てくれた選手達が活躍していて、嬉しく思いました。そういった選手になる要素がありました。
たかがワンデーですが、そのたかがを勝って卒業していくのには、意味が大きい。勝てずに、ステップアップしても、試合での予選の荒波は、乗り越えられません。そういう通過点のバロメーターになると考えます。

西澤選手、派手さはないのだが、安定しているので、相手が焦り自爆する。打点とタイミングをあげると、更に強くなるので、楽しみにしています!
敗れた白良選手、真面目?頑固?すぎて、一本調子になるのが、欠点か。そのボール、シチュエーションに対して一番よい選択ができる事を期待します。

今回の選手達は、とても大切な時期だと想います(伸び盛り)。今の自分を冷静、正確に分析して、コーディネーショントレーニング、メンタルトレーニングも頑張ってください。予選敗退後のマッチ練習、楽しそうに、プレーしていました。テニスが好きで、体力がある。今の気持ちが宝物ですから!

千葉 香織