2019年12月

第5回桜田ウインタージュニア日程変更について(2019.12.30)

2019-12-30

第5回桜田ウインタージュニアテニストーナメント(2019.12.30 11時35分更新)

本日(12月30日)開催予定でした試合は、雨天コート不良の為、順延させて頂きました。
日程は下記の通りとなります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
第5回ウインタージュニア日程変更 2019.12.30

大会期間中に全ての試合が終了するように、全てのカテゴリー、決勝まで行います。
選手の皆様は、十分に準備をして試合に備えてください。

よろしくお願い致します。

第5回桜田ウィンタージュニア 本日の試合について(2019.12.30)

2019-12-30

本日開催予定でした、第5回桜田ウインタージュニアテニストーナメントは、雨天コート不良の為、全ての試合順延とさせて頂きます。

日程に関しましては、改めてHPへUPさせて頂きます。
よろしくお願い致します。

第5回桜田ウインタージュニアテニストーナメント 途中結果

2019-12-27

第5回桜田ウインタージュニアテニストーナメント

14歳以下男子シングルス予選が本日(2019年12月27日/金)終了致しました。
予選の結果と本戦のドローを掲載致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
14歳以下男子シングルス予選結果
第5回桜田ウインター14歳以下男子予選結果

14歳以下本戦ドロー
第5回桜田ウインター14歳以下男子本戦ドロー

第5回桜田ウインタージュニアテニストーナメント LL優先順位

2019-12-27

第5回桜田ウインタージュニアテニストーナメント

14歳以下男子シングルス
ラッキールーザー・優先順位は下記の通りとなります。
各自ご確認をお願い致します。

↓ ↓ ↓
第5回桜田ウインター LL優先順位

ラッキールーザーを希望する選手は、2019年12月29日(日)9:30までに大会本部へお越しください。
※14歳以下男子シングルスの本戦最初の試合(1R)が行われる、30分前までにラッキールーザー・サインイン・シートへサインを行ってください。

よろしくお願い致します。

伊藤竜馬選手イベントについて

2019-12-27

伊藤竜馬選手イベントについて(2019.12.27/金)

12月28日(土)に開催予定の伊藤竜馬選手のイベントですが、
本日、竜馬選手が高熱により体調不良です。
竜馬選手も大変楽しみにしていたイベントなので、ギリギリまで検討させて頂きましたが、
回復する見込みがないため、残念ながら中止とさせて頂きます。

伊藤竜馬選手は、2020年、オーストラリアオープン 本戦出場が決まっております。
皆様、伊藤竜馬選手を一緒に応援しましょう!
また、来年皆様にお会いできることを楽しみにしております。

第8回Intelligence Caches Program開催

2019-12-26

第8回 Intelligence Coaches Program

主 催 桜田倶楽部・東京テニスカレッジ

主 管 桜田倶楽部・東京テニスカレッジ
Australia Tennis Professional Coaches Association (ATPCA)

期日・会場 2020年2月17日(月) 9:00~12:00
桜田倶楽部 東京テニスカレッジ(住所)東京都調布市深大寺元町2-24-2(電話)042-488-8870
※雨天時は、室内での講義のみとなります

講義テーマ
①「レッドボールテニスの指導法」
レッドボールステージでジュニアを育成するための最も重要なエクササイズの一部と考えられるものを紹介します。特定のウォームアップから主要な技術的および戦術的スキルまで解説します。

②「大人向けのテニスレッスン」
大人向けのレッスンを新鮮に保つための戦略。クラブで大人向けのレッスンを更新し、メンバーの関心を高め、前向きな感覚を保つためのアイデアとドリルを紹介します。

講 師 シント カサノバ

コーディネーター 渡邊大輔

受講費
一般       8,800円(税込)
ATPCAメンバー  6,600円(税込)
申込書記載の銀行へお振込みください

申込方法  指定の申込み用紙にご記入、FAX 042-488-1610もしくは郵送にて下記問合せ先までお申込み下さい。
E-mailでのお申込みを希望の方は、info@sakurada-club.com までお申込み下さい。
※申込後、必ず申込書受信確認の連絡をしてください

問合せ先      桜田倶楽部・東京テニスカレッジ
〒182-0017 東京都調布市深大寺元町2-24-2
電話042-488-8870 FAX042-488-1610  担当 渡邊・大塚

定 員      30名 (参加者が一定数に満たない場合は、開催が不成立となる場合がございます)

締 切       2020年2月1日(土)

詳しくはこちら↓
第8回2020年2月Intelligence Program

第5クール後期~コーチ表

2019-12-22

第5クール後期(1月5日・日曜日)よりレッスンコーチ表が一部変更になっております。

ご確認をお願い致します。

新しいレッスン時間割・コーチ表はこちら↓
2019年第5クール後期~・コーチ表

【プレイヤーズ活動情報】JOC全日本ジュニア選抜室内テニス選手権

2019-12-19

【プレイヤーズ活動報告】

先日行われました、『JOC全日本ジュニア選抜室内テニス選手権』に桜田倶楽部プレイヤーズプログラム所属の神鳥舞、三好健太が出場しました。
カテゴリーはU18。
この大会は、各全国大会で優勝•準優勝の選手、各協会からの推薦選手、計16名で試合を行います。

【結果】
神鳥舞 準優勝
三好健太 6位(2位リーグ準優勝)

神鳥舞は決勝戦で今シーズン幾度となく試合をした山崎選手に1stセットは奪取したものの、振り切られ惜しくも敗退。
三好健太は予選リーグを2位通過。
2位トーナメントは決勝戦で敗れ、全体6位でフィニッシュしました。

神鳥舞は来年度から大学に進学し、大学選手としてプレーを続けていきます。
大学テニス界で『全国優勝』を果たして欲しいと願っています。
私たち桜田倶楽部は、今後も彼女の活躍を応援し続けます。

三好健太は前回の中牟田選手権に続いての全国大会。
その間にも国内ITFに参戦していました。
今回は年上の選手も多く、彼自身も多くの課題が見つかったのではないでしょうか。

これから冬のトーナメント期が始まります。
選手たち自身がチームで切磋琢磨して、レベルアップに果敢に取り組んで欲しいと思います。

【スタッフブログ】フューチャーズと国際大会について

2019-12-19

~スタッフブログ~

東京都調布市にあるテニススクール
桜田倶楽部・東京テニスカレッジ
テニスで本物を目指す

こんにちは。

桜田倶楽部・東京テニスカレッジで一般クラス(ジュニア、大人)、育成ジュニアを担当している大塚です。

今回のブログでは、日本や世界各地で開かれている国際大会とはどんな大会なのか詳しく書いていこうと思います。

まず、ATPツアー(男子)、WTAツアー(女子)というプロの選手が参加するトーナメントのランク分けが存在します。そして、その下にITF world tennis tourが存在します。
ITF tennis tour は一般的には、フューチャーズ大会と呼ばれています。ITF world tennis tour は、男子は1万5000ドル大会~2万5000ドル大会が行われており、女子は
1万5000ドル大会~10万ドルの大会が行われています。それ以上の大会がATP、WTAツアーの大会です。ITF world tennis tour大会は、プロになるための登竜門となる大会です。ラファエル・ナダル選手や錦織圭選手などほとんどのプロ選手が始めはこの大会に出場し勝ち抜いてきています。男子も女子も賞金総額が高ければ高いほどレベルは上がっていきます。

男子大会                

         女子大会

ITF tennis world tourには大学の実力のある選手やITFジュニアトーナメントを周っている選手、選手活動をしている選手など多くの選手がトーナメントに参加しています。このような大会に参加している選手達の目的は、ITF、ATPランキングを上げることです。

ランキングの優先順位としては、国内ランキング→ITFランキング→ATPランキングの順番です。プロとして認められるためには最低でもITF tennis world tour以上の大会に出場しないといけません。なので、ITF tennis world tourの大会で勝ってITFランキングを上げてその後チャレンジャ-の予選に出場して予選を勝ち上がり本選で勝ってATPのポイントを取る必要があります。

日本国内でもITF world tourの大会は開催されています。男子は年間8大会行われています。まず、3月の始めから4月半ばまで6週連続で行われます。まず、各大学で開催される大学シリーズのフューチャーズ大会が4週間。5週目に、TTCテニススクールで行われる柏フューチャーズ、6週目が愛媛県の松山で開催されます。それから、5月に軽井沢フューチャーズ、6月に昭和の森テニススクールで開催される昭島フューチャーズが開催されています。松山で開催されるフューチャーズは2万5000ドル大会でレベルの高い試合が行われています。それから、女子のITFサーキットは、19大会開催されています。女子のサーキットは大会数が多く詳しく書くことはできませんがその中でも一番レベルの高いのは、有明の森で開催されている安藤証券オープンという大会で10万ドルの大会です。今年は、11月12日から本選が開催される予定です。

次に、ITF world tourの国内大会と海外の大会の違いについて書いていきたいと思います。テニス強豪国と言われる国の大会はレベルがかなり高いです。スペインやアメリカ、フランスなどのような国がその国に入ります。日本はレベルが高い国と低い国の中間に位置する国のように思います。しかし、日本やアジアなどで行われる大会は各国の大会数が他のヨーロッパやアメリカなどに比べて少ないため人が1つの大会集まりやすいためレベルが上がってしまっているように思います。

日本国内の国際大会は、来年の3月頃からスタートすると思うので興味のある方や、将来プロになりたいというジュニアも是非観戦に行ってみてはいかがですか??

第5回桜田ウィンタージュニアテニストーナメント 仮ドロー

2019-12-13

第5回桜田ウィンタージュニアテニストーナメント仮ドローを発表致します。
選手は各自確認をお願い致します。

*駐車場をご利用の方*
大会期間中は当倶楽部の駐車場は有料となります。 1日500円となりますので、ご利用の方は釣銭のないようにご用意ください。
尚、満車時は近隣の有料駐車場をご利用くださいますようお願い致します。

↓注意事項
2019年 注意事項

↓日程表
2019年 ウィンター日程表

↓大会欠場届
大会欠場届

↓14歳以下男子予選仮ドロー
第5回桜田ウインター 予選仮ドロー 14歳以下男子

↓14歳以下男子仮ドロー
第5回桜田ウインター 仮ドロー 14歳以下男子

↓14歳以下女子仮ドロー
第5回桜田ウインター 仮ドロー 14歳以下女子

↓18歳以下男子仮ドロー
第5回桜田ウインター 仮ドロー 18歳以下男子

↓18歳以下女子仮ドロー
第5回桜田ウインター 仮ドロー 18歳以下女子

« Older Entries