2019年07月

第35回Prince関東ジュニアテニスツアー14歳以下 結果

2019-07-30

第35回prince関東ジュニアテニスツアー14歳以下 結果
ご出場ありがとうございました。

男子シングルス
優勝
石川晄大 選手 (京王赤城アカデミー)
準優勝
東祐貴也 選手 (S.ONEグリーンテニスクラブ)


女子シングルス
優勝
梅國莉音子 選手 (与野テニスクラブ)
準優勝
内藤悠香 選手 (レニックステニススクール)


男子ダブルス
優勝
上田頼 選手(MSS橘テニスアカデミー)
岩田昊空 選手(神奈川県テニス協会)
準優勝
和田晄征 選手(トータルテニスアカデミー)
長谷川太蔵 選手(東宝調布テニスクラブ)


女子ダブルス
優勝
佐々野優香 選手(吉田記念テニス研修センター)
山下ひより 選手 (あじさいMTCアカデミー)
準優勝
関下弥優 選手(トータルテニスアカデミー)
原百花 選手(トータルテニスアカデミー)


↓結果はこちら↓
14歳以下男子シングルス結果

14歳以下男子ダブルス結果

14歳以下女子シングルス結果

14歳以下女子ダブルス結果

7月27日(土)Prince関東ジュニアテニスツアーに関して

2019-07-27

大会参加選手 各位

本日7/27(土)開催予定の関東ジュニアテニスツアー桜田大会に関しまして

本日開催予定の試合、14歳以下男子シングルス、女子シングルスはコート不良の為、12:00集合と時間変更させて頂きます。
男子ダブルスは、時間変更ありません。
下記の日程表をご確認ください。

詳細はこちら↓
2019.7.27変更後 日程表

9月レンタルコートキャンペーン

2019-07-26

平日にお得にコートをご利用頂ける、キャンペーンのお知らせです。
9月分は8月1日より受付開始!!
※毎月1日に翌月分の予約開始
桜田倶楽部レッスン生は平日当日のご予約で¥1080でご利用頂けます。
 
*レディースデイ ¥1360
*ボーイズデイ  ¥1360
*ポイント2倍デイ
*スペシャル特典
 
↓詳細はこちら↓
レンタルコートキャンペーン9月

2019年7月23日(火)関東ジュニアテニスツアー桜田大会について

2019-07-23

大会参加選手 各位

本日7/23(火)開催予定の関東ジュニアテニスツアー桜田大会に関しまして

14歳以下男子シングルスは天候・コート不良の為、日程変更させて頂きます。
また、14歳以下男子ダブルスは本日予定通り1回戦を行っておりますが、QF以降日程変更となっております。
シングルス、ダブルス共に日程表の確認をお願い致します。

14以下女子にも日程変更がございますので日程の確認をお願い致します。
14歳以下ダブルスの決勝の時間も7月23日日(火)15時に再度変更致しました。
今一度、ご確認をお願い致します。

以上、よろしくお願い致します。

変更後日程表はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
日程変更 7月23日 15:00

レッスン時間割・スケジュール表 9月2日~

2019-07-22

9月2日~レッスン時間割・スケジュール表を掲載いたします。
コーチの変更がございますのでご確認をお願い致します。

↓時間割↓
2019年9月2日~レッスンスケジュール・コーチ表

↓カレンダー↓
※9月16日・23日は公認大会開催の為、通常レッスンは休講とさせて頂きます。
エントリー状況に応じて、特別レッスンを開講する予定です。
チーム桜田のレッスンは、日程変更をして行います。
2019年第3クールカレンダー

【スタッフブログ】2019関東ジュニアテニス選手権

2019-07-19

~スタッフブログ~

東京都調布市にあるテニススクール
桜田倶楽部・東京テニスカレッジ
テニスで本物を目指す

こんにちは。桜田倶楽部・東京テニスカレッジで一般大人・一般ジュニア・育成クラスを担当している森實です。
今回はジュニア達にとって夏最初のビックトーナメント関東ジュニアテニス選手権についてお話しします。

なかなか梅雨が明けずテニスも全くできていない方は多いんじゃないでしょうか?自分も例年になくコートに立てていない気がします。

先日開催されました関東ジュニアテニス選手権は千葉県九十九里沖の白子で毎年開催されており、1都7県のジュニア選手権を勝ち抜いた強豪達がこの関東大会で全日本に向けて出場権をめぐり戦っていきます。
今年は梅雨がまた影響した大会にもなりました。初日は降りはしませんでしたがそれ以降は雨、雨、最終日も雨で濡れたオムニでの戦いでした。

桜田からは12名が参戦しました。そのうち全日本のキップを手に入れたのが6名でした。
1R目から簡単なスコアーで勝っていけるトーナメントではないので厳しいです。各都、県ジュニア選手権を勝ち抜いてきたプレイヤーなので1セット取っても、安心はできません。これが毎試合、連日続くのですから選手はコート外でも次の相手を見たり、考えたりと気が抜けません。本当に大変だと思います。

そんな中18歳以下女子で神鳥 舞がシングルス、ダブルス(笠原選手)で優勝

12歳以下男子で櫻井 成がダブルス(神山選手)優勝

と夏の最初の大会でいいスタートが切れました!この後の大会、全日本といい結果が出せるようにサポートしていきたいと思います!
次の大会は全国小学生大会で東京で開催されます。桜田からは櫻井 成が出場。会場も近いので時間のある方は是非見に行ってみてください!未来のグランドスラムチャンピオンがいると思います!






夏真っ盛り!お得な入会キャンペーン

2019-07-19

夏休みや、夏季休暇を利用してテニスを始めてみませんか?

キャンペーンでお得にご入会いただけます!

まずは、無料体験レッスンにお越しください。

①スタートパッケージ¥8640
テニスラケット・シューズ・リュックの中から2点 +オリジナルTシャツ・レッスンチケット・ラケット加工&ガット・入会金

②セレクトパッケージ¥8640
ウェアやレッスンチケット・ガット加工代などを組み合わせて14600円分の特典が選べます!

③通常入会 入会金¥5400

☆上記3つの中からお好きな入会方法が選べます☆

※キャンペーンを使用される方は、3クールの受講継続を条件とさせて頂きます。

詳しくはこちら↓
2019年第3クール入会キャンペーン

【スタッフブログ】親子でテニスの練習をするときに気をつけたい事

2019-07-16

~スタッフブログ~

東京都調布市にあるテニススクール
桜田倶楽部・東京テニスカレッジ
テニスで本物を目指す

こんにちは。桜田倶楽部・東京テニスカレッジで一般大人・一般ジュニア・育成クラスを担当している宮崎です。
今回は、「親子でテニスの練習をされる際に気をつけたい事」についてお話しします。
近年、錦織圭選手や大坂なおみ選手の大活躍など、テニス界に明るいニュースが多くなっています。
その影響なのか、習いたい・習わせたいスポーツの上位にテニスがランクインし、
好きなスポーツ選手の上位にテニス選手がランクインするようになりました。
当倶楽部でも多くの幼稚園生・小学生がスクールの各クラスでテニスを楽しんでいるのを見るたびに、テニス人気が高まってきているのを実感しています。
ご家庭でも、親子でテニスをする機会も多いと思います。
そこで、親子で練習する際に気をつけたい事柄を、いくつかお伝えします。

①道具について
練習で使用するボールは、テニスの習熟具合に応じて、レッドボール・オレンジボール・グリーンボール・レギュラーボールを使い分けることをお薦めします。
レギュラーボールを導入期や幼少期から使ってしまうと、ボールが弾みすぎることから、
適切な打点でボールを打つことが出来ず、ラケットの持ち方にも悪影響が出てきます。
また、手首やひじを痛める原因の1つにもなってしまいます。
テニスの導入期にはレッドボール、そしてオレンジボールからグリーンボールへと、
徐々に段階を踏んでいくと良いと思います。
ラケットは、ジュニアラケットとして、主に19inch~26inchの長さがあります。
グリップを持ち、気を付けの姿勢を取った時に、地面にラケットがつかない程度の長さをお薦めします。
体格以上に長いラケットや重いラケットを持つことは、ラケットを器用に操作することの妨げになります。体格にあったラケットを使用するようにしてください。
※通常のラケットは、27inch以上です。

②コートサイズについて
①で紹介した各種ボールに対応したコートサイズでの練習をお薦めします。
サッカーでもバスケットでも、年齢に応じたコートサイズやゴールの高さが設定されています。
テニスでも、年齢やレベルに応じたコートサイズで練習すると、適切なテクニックを身に付けることが出来ます。

③テクニックについて
ラケットの扱い方が十分ではない段階で、グリップやフォームを指導することや、
スピンを打つためのラケットの動かし方など特定の動作を教えてしまうことは、
スムーズなスイングを身に付けることの妨げになります。
フォームを覚えることから練習を始めることは避けましょう。
まずは、その子が好きなようにラケットを持たせ、ボールを打たせてみてください。
そして、テニスを始めたその日から、ラリーやゲームを行ってみてください。
そうすることで、テニスをするということは、フォームを覚えるということではなく、
ゲームをするということだと思ってくれるはずです。
そうは言っても「まだ、ボールもまともに打てないのにゲームなんて出来ないのでは?」と思われるかもしれません。
しかし、ゲームの中で身に付ける能力という点から考えても、
幼少期・導入期からゲームをするということは重要です。
なぜ重要かということについては、また別の機会に書きたいと思います。

近年「play&stay」というプログラムが普及しています。
このプログラムは、テニスを始めた導入期からゲームをすることで、
テニスを楽しく続けてもらうことを目的としています。
お子様にテニスを楽しく続けてもらうためにも、
「テニスは楽しい」[ゲームは楽しい]と思ってもらいたくありませんか。
~play&stayについて~
以下のサイトに、上記①・②について掲載されています。
「プリンス テニス」で検索
プリンスHP→information→play&stay
「日本テニス協会」で検索
日本テニス協会HP→普及活動→tennis play&stay→保護者の方へ

第35回prince関東ジュニアテニスツアー桜田大会 仮ドロー(2019.7.13)

2019-07-13

第35回prince関東ジュニアテニスツアー桜田大会 仮ドローを発表致します。

大会に出場する前に、必ず注意事項をご確認下さい。

↓18歳以下仮ドロー↓
2019桜田大会18歳以下

↓16歳以下仮ドロー↓
2019桜田大会16歳以下

↓14歳以下仮ドロー↓
2019桜田大会14歳以下

↓12歳以下仮ドロー↓
2019桜田大会12歳以下

↓注意事項↓
関東ジュニアテニスツアー 仮ドロー注意事項

※仮ドローの訂正を行う可能性があります。

各カテゴリー毎、大会が始まる前日に最終確認をするようにお願い致します。

※大会期間中は、大変混雑が予想されます。

大会にご出場の選手は公共機関をご利用ください。
お車でお越しの場合は、駐車場(1日/500円)をご利用頂けますが、
台数に限りがございます。満車の場合は、近隣の駐車場をご利用ください。
宜しくお願い致します。

↓大会欠場届け↓
何らかの理由で欠場をされる方は、大会前日(17:00)までに会場へ欠場届けをご提出下さい
※注意 他大会に出場の場合、欠場届け提出期限は全て大会要項の日程が基準になります
(FAX可042-488-1610)
大会欠場届

【プレイヤーズ情報】関東ジュニアテニス選手権大会

2019-07-12

明日7月13日(土)より、関東ジュニアテニス選手権大会が千葉県の白子にて開催されます。
桜田倶楽部のプレイヤーズからは、12名の選手が出場致します。
昨日より現地に入り、最終調整をおこなっています!

■18歳以下女子
神鳥舞(単複)

■16歳以下男子
山田矢音
三好健太

■16歳以下女子
宮田萌芳

■14歳以下男子
轟祐介(単複)
大熊樂(単複)

■14歳以下女子
佐藤弘夏
阿部叶実
青木舞帆

■12歳以下男子
櫻井成(単複)
真壁優輔(単複)
小島凜(単複)

一人でも多く全日本ジュニアの出場権を獲得できるように、頑張ります!
皆様、応援よろしくお願い致します。



« Older Entries